【決済代行サービス紹介③】ZEUS編

今回は、株式会社ゼウスが提供する決済代行サービス「ZEUS」についてご紹介します。ZEUSは、クレジットカード決済を中心にさまざまな決済代行業務を行っている、大手決済代行サービスの1つです。
ZEUSの特徴や対応決済手段、利用方法などについてご紹介します。

ZEUSの特徴

決済代行サービスの中でもトップクラスの信頼度

ZEUSの運営会社である株式会社ゼウスは、1994年の設立から20年以上の長い歴史を持っています。また、ZEUSはインターネットが一般家庭に普及する以前から国内の決済代行サービスのパイオニアとして多くのお客様に選ばれており、2014年にはサービス利用サイトが10,000件を突破しています。
さらに提携パートナーも今や500社を超えており、まさに信頼性は業界トップクラスといえるのではないでしょうか。

導入までがスピーディ

通常の決済代行サービスであれば導入までに3週間以上かかってしまうところを、ZEUSであれば最短3営業日での導入が可能となっています。
そのため「ECサイトの開設や店舗の開店まで時間がないが、クレジットカードは導入したい」という事業者の方に、安心して選ばれています。

24時間体制のコールセンター

株式会社ゼウスは2015年9月現在、業界で唯一の24時間体制のコールセンターを運営しています。
クレジットカードの利用者が、夜間にカードについて問い合わせをしたい場合や、カードが使えなかった場合なども、コールセンターに問い合わせをしてもらうことですぐに問題を解消できます。

ZEUSの対応決済手段

ZEUSは、以下の決済手段に対応しています。

・クレジットカード決済
VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club

・コンビニ決済
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート

・ATM決済
ゆうちょ銀行・その他の銀行の窓口・ATM

・電子マネー決済
楽天Edy決済、ちょコムeマネー決済

・その他の決済
Jaccs、WeBBy、Pay-easy決済、口座振替決済、銀行振込、後払い決済

ZEUSの利用方法

ZEUSを導入するためには、以下のようなステップが必要です。

1、申し込み
株式会社ゼウスから申込書が送られてきます。
必要書類と合わせて返送しましょう。

2、審査
審査に必要な内容は、「オンライン決済」なのか「端末・POSシステム」なのかによって変わってきます。
オンライン決済の場合は、「商品ページ」や「特定商取引法の表記」など、端末・POSシステムの場合は「店舗外観・内装の写真」や「商品メニュー」などが必要になります。
ここまでが申込みから最短1営業日で行われます。

3、審査結果報告・請求書郵送
審査に通った場合は、初期費用の請求書が郵送されてきます。
株式会社ゼウスが入金を確認すると、システムの設定が開始されます。
ここまでが申込みから最短2営業日で行われます。

4、システム設定・利用開始
株式会社ゼウスによるシステム設定が完了すると、事業者側でテスト決済ができるようになり、同時にサービスも利用開始できるようになります。
ここまでが申込みから最短3営業日で行われます。

このエントリーをはてなブックマークに追加